PAGE
TOP

パーティバッグの選び方



ウェディングパーティや企業のパーティなどにお呼ばれしたときに、ぜひドレスと合せてこだわりたいのがパーティバッグ。
どうせ大荷物だし…と通勤バッグで兼ねてしまうような女性もたまに見かけますが、ファッショニスタたるもの、パーティなのにパーティバッグじゃないなんてっ!ちょっと残念です。



ひとえにパーティバッグと言っても、クラッチからバニティ、ビジューやスムースなファブリックのものまで、様々なサイズ感、素材感があり、ドレスによってお似合いのものも違います。
貴女のお荷物の量や、お呼ばれした場所がノーブル(高貴)な場所なのか、カジュアルな場所なのか、敢えてポップなスタイルで行くべきところなのか…などをもとに、ぜひ楽しく検討してみてくださいね!

■イブニングドレスにも、実はミニスカートなどに持っても可愛い。
かっちりとしたいわゆるパーティバッグ



名刺入れ、携帯電話、リップ、コンパクト、アイブロー、チークなど、最小限のお化粧なおし道具。お金は小さなパースに入れ替えるか、お札などを内部のポケットに直接入れるとコンパクトに。

■ぜひパンチのあるデザインを選びたい、存在感のあるクラッチバッグ

比較的収納量も大きく便利なクラッチはここ数年の一大トレンド。
ちょっとチンガった感じの大人タイトなドレス、ロングでもデザインが個性的でエッジが効いていて、ドレッシーというよりインパクトを持って着こなすドレス向きです。





■清楚で可愛いスタンダード

ビーズバッグ。キラキラは大好き!でもあ、あり華美に見られるのはちょっと…という貴女におすすめは、ビーズやスパンコールの1トーンのバッグ。







■こちらも清楚で可愛いスタンダード、フレアバッグ



女性らしいフレアが可憐だけれど決して華美な印象を与えないフレアバッグも上品に見られたい女性向け。
アイボリーやベージュなど、ドレスの邪魔にならないカラーを添えるのがおすすめ。もしくは、羽織りものやストッキングとリンクさせてブラックでしめでもいいかも。

■ドレスの柄に完璧マッチ!なバッグもレンタルなら叶う

DRESS BANKでは、ドレスとバッグが完璧にコーディネートできるドレスも。自分のために、そのパーティのためにあつらえたかのようなお揃い感、セレブと間違えられちゃいますね!?



■メークボックスのようなバニティボックスも、まるでお嬢様のようでアガります。



普段のお仕事のときなどは荷物が多くてなかなか持たないバニティバッグを、パーティですもの、敢えて、クラッシックなお嬢様を気取って持ってみるのもおすすめ!!

■超!個性的ディテールのお目立ちバッグ





全体がファーだったり、スタッズたくさんだったり…誰にも負けない個性派勝負も、バッグでなら遊べます!ぜひ、いろいろなモデルをチェックして、ドレスにベストマッチな1つに巡り会ってくださいね。
 
簡単♥レンタルの仕方

Color-カラーで探す

ブラックのドレスをレンタル グレイのドレスをレンタル ホワイトのドレスをレンタル ベージュのドレスをレンタル ブラウンのドレスをレンタル レッドのドレスをレンタル オレンジのドレスをレンタル イエローのドレスをレンタル グリーンのドレスをレンタル ブルーのドレスをレンタル パープルのドレスをレンタル ピンクのドレスをレンタル ゴールドのドレスをレンタル シルバーのドレスをレンタル プリントのドレスをレンタル ■関連サイト
ベビレンタ
カメラレンタ

2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
この色が定休日です